2007年02月04日

8年目12月

12月は恒例のリーグ戦。
新世界GPへの査定リーグです。

参加者はGPの4強を抜かして見ました。
ただ、北条が怪我したため参加見合わせです。
代わりにメガライトが参戦。

結果は

1位 新咲祐希子(全勝。メガライトすらも圧倒)

2位 ジェナ・メガライト(なんだかんだで強い)

3位 来島恵理(メガライトには勝てなかった…)

4位 神田幸子(上位陣にはきっちり負けてるけど…)

5位 コンバット斉藤(とうとうグリさんにも勝てるようになった)

6位 グリズリー山本(衰えが来ました…)

7位 真壁那月(全敗じゃない!)

8位 藤原和美(彼女もついに…)

プロレス大賞は

大賞 吉田龍子
シングル カンナ神威vs吉田龍子
タッグ カンナ神威 吉田龍子組vs近藤真琴 伊達 遥組

が該当しました。
う〜ん、タッグの盛り上がりは11月のWWCA戦には及ばないと思うが。

続きを読む
posted by 343 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8年目7〜11月

chara_Mighty.jpgchara_Bomber.jpgchara_Thunder.jpg

新世界GPでは世代交代ならずといった形だったが、
龍子、新咲、来島の三名の成長はかなりのものである。

よりによって新世界GPの時の海外防衛を言ってきたWWCAを無視して、
王座剥奪されたものの龍子の強さは本物だ。
あっさり、伊達からIWWFのベルトを奪って見せた。

新咲、来島のタッグもWWCA防衛にTWWAの外国人では不足になってきた。
そして組まれたカードがこれ。

新咲 来島組vs伊達 カンナ組

正真正銘、世代交代のチャンスである。
凄まじい試合だった。

続きを読む
posted by 343 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

8年目4〜6月

春先は新世界プロレス最大のイベント、新世界GPの季節。
毎年、旗揚げされた五月に開催されている。

その前に、まずは四月。
伊達のIWWFに北条沙希が挑戦。
再三のパワースラムに耐えた伊達がシャイニングウィザードで勝利。
やはり伊達は強い。

一方でカンナのWWCAに龍子が挑む。
龍子がラリアート、ネックブリーカーと首攻め。
カンナが王座陥落した。

新世代の台頭を予感させる中、五月に新世界GPが開催される。
この前哨戦シリーズが異様だった。
シリーズ参戦選手はGP出場者の8名のみ。
最終戦までの試合は全てタッグマッチ。
つまり一日2試合しかやらない。
ひとつの興行は1時間で終わってしまう。
それなのに関西の各会場は4000越えの札止め。
恐ろしい人気である。
確かに全ての試合に見所があった。
GPに照準を合わせた新世代が新しい技を身に付けていたのだ。
龍子のプラズマサンダーボム。
来島の改良版ナパームラリアット。
北条のロイヤルDDT。
その中で異彩を放っていたのは新咲である。
彼女はコーナーポストを利用したミサイルキック、ムーンサルトプレスを習得してきたのだ。
新世界プロレスは長年シュート主義でやってきたためか、
プロレス的な飛び技を使う選手は皆無に等しかった。
グリズリーがミサイルキックをたまに使うくらいである。
なぜ飛び技が使われないか、理由は『当たらないから』である。
真剣勝負の舞台で悠長にコーナーポストに登っている時間はない。
そういった主義が主流だったのだ。
だが新咲はその主義を天性の身体能力で跳ね返した。
前哨戦で新咲はコーナーポストを三角飛び気味に駆け上がり、
近藤にムーンサルとプレスを決めて見せたのだ。
旗揚げ組に戦慄が走った。

新世代の勢いか、第一世代の意地か。
新世界GPはこうして開幕した。
続きを読む
posted by 343 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

7年目1〜3月

プロレス大賞結果

MVP 吉田龍子
新人 該当者ナシ
外国人 ジェナ。メガライト
シングル カンナ神威vsダークスター・カオス
タッグ 龍子・カンナvsモーガン・カオス

プロレス大賞とってしまった…。
龍子まだ成長途中なのにすごいなぁ。

1月はマジで凹みましたorz
空き巣。
プロレス大賞の賞金がぁ…(涙
おまけに新咲重症。
狂った社長はバカンスにテレビ放送契約。
一気に借金生活です。

2月に近藤がTWWAの防衛戦
メガライトの凶器攻撃後流血。
そのままヘッドバッドは熱かった!
ベリートゥバックを返して勝利です。

さらに新咲・来島がWWCAタッグに挑戦ですよ!
ダブルインパクトでコーディが戦闘不能に。
ナパームラリアットでダイナマイト・リナを潰す。
躍進する新世代!

一期生も負けてません。
3月には近藤がカオスからTWWAを防衛。
カンナはカオスからWWCAを奪取。

空き巣の鬱憤を晴らしてくれた(涙

この頃から新咲、来島、龍子は技を習得をいそいそと。
5月のトーナメントに向けて、ね。続きを読む
posted by 343 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7年目10〜12月

chara_Thunder.jpgchara_Date.jpgchara_Kanna.jpgchara_Kondo.jpg

四強の時代に突入。
10月に伊達がカオス相手にIWWFを防衛。
11月に神田の写真集(ぉ

12月のEXタッグの裏で再びリーグ戦。
参加メンバーは

藤原和美
真壁那月
北条沙希
新咲祐希子
近藤真琴
グリズリー山本
神田幸子
伊達遥

EXタッグには龍子とカンナが出ている。
新咲はIWWFの契約切れで帰ってきていた。
来島はWWCAにまだいる。
斉藤もTWWAだ。
今回のリーグは査定もかねている。
新世界プロレス最高峰の舞台、新世界GP出場権だ。
今までは選手数の関係から、皆が出ることが可能だったけれども、
今年からはそうもいかなくなってくる。
来島は昨年の新人王なので出したいところだし、
龍子、カンナはEXタッグに出てるくらいなので資格は十分。
というか優勝してるし。
というわけでこのメンバーの中の下位三名が出場を逃すことになる。
まさにRoad to the New Worldなのである。続きを読む
posted by 343 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7年目4〜9月

4月 新咲祐希子はIWWFへ
5月 来島恵理はWWCAへ
6月 コンバット斉藤はTWWAへ

海外遠征です。

今年は新人はナシ。
宿舎の問題もあるし…。

4月はカンナがIWWFをモーガンから無難に防衛。
しかし、7月には伊達相手に防衛失敗。
本当に安定しないなぁ。
近藤は7月にEWAをキャシー・ウォン相手に防衛。
しかし8月にモーガン相手に敗北。
しかもIWWFとはこの月で契約切れ。
EWAの再挑戦は不可能になった。
10月にTWWAベルトに挑戦してメガライトに勝利。
近藤は今後、このベルトの価値を上げていくのだろうか?

新たな時代がそこに迫っている。
5月、恒例の新世界GPでは、
伊達遥が吉田龍子に敗れる波乱。
しかも、龍子の完勝。
龍子はこの後の近藤真琴戦には敗れたものの、
その存在を強く印象付ける。
優勝したのはカンナ神威。
決勝の近藤戦はまさに腕殺しだった。
続きを読む
posted by 343 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6年目10〜3月

再びEWA防衛ロードをスタートさせた近藤。
10月にはメガライト相手に防衛
11月には海外で防衛戦。
2月にはカンナ相手に防衛。

しかし、カンナも評価はトップだが、
安定した政権は築いていない。
絶対的なエースがいないのが新世界プロレスのの特徴かもしれない。

12月はEXタッグで近藤と伊達。
怪我でカンナが欠場なので、
トップを除いたリーグ戦を開催。
Road of the New World
RotNWとリーグ戦を名づけてみる。
参加選手は

ジュディ・コーディ
グリズリー・山本
ルミー・ダダーン
藤原和美
真壁那月
来島恵理
新咲祐希子
コンバット斉藤

結果はジュディ・コーディの優勝…。
彼らには外国人の壁はきつかったか。

EXタッグは圧勝。
近藤も伊達も敵なしという感じ。

プロレス大賞は
大賞 カンナ神威
新人 来島恵理(!)
外国人 ダークスター・カオス
シングル カンナvsカオス
タッグ カンナ・伊達vsモーガン・カオス

新人賞はゆっこではなかった!
来島さんでも取れる!

龍子は1月に帰国
すでに評価は1300ある。
2年目で技もぜんぜん覚えてない状態でですよ…。
少しずつ技を覚えさせていく。

3月に斉藤と組ませてWWCAタッグ挑戦も実らず。続きを読む
posted by 343 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6年目4〜9月

4月にはEWAタッグを伊達・カンナが返上
龍子はIWWFへ海外遠征
IWWFシングルは伊達がメガライト相手に防衛。
EWAシングルは6度の防衛を誇り絶対王者とも言える活躍をしていた近藤がついに敗北。
相手はカオス。
ダークスターハンマー、パワースラム、フライングボディプレス、パワーボムという容赦ない攻めでありました…。

5月は恒例の新世界GP
メンバーは

カンナ神威
ダークスター・カオス
神田幸子
藤原和美
グリズリー山本
真壁那月
クリス・モーガン
近藤真琴

優勝はカンナ神威。
間接はトーナメントでは特に強い気がする。
モーガンvs近藤は凄まじかった。
ともに体力0でモーガンのパワーボム。
近藤は負けたけどすばらしい。

6月はカンナがカオスからWWCAタイトル奪取。
近藤はカオスに再挑戦も敗北。

その後はタイトル防衛を重ねながら順調に推移。
近藤は8月にカオスからEWAを取り戻す。
カンナはIWWFとの二冠を狙い伊達に挑戦も敗北。
9月にはカオスにWWCAを奪われてしまう。

続きを読む
posted by 343 at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

6年目開始と整理

icon_Mighty.gificon_Bomber.gificon_Saito.gif

今年の入団者。
新咲 祐希子(スカウト)
来島 恵理(テスト)
コンバット斉藤(テスト)

現状のメンバーを整理してみる。

・一期生
近藤真琴
伊達遥
グリズリー山本
藤原和美

・二期生
カンナ神威

・三期生
真壁那月

・四期生
北条沙希
神田幸子

・五期生
吉田龍子

・六期生
新咲祐希子
来島恵理
コンバット斉藤

計12名が新世界プロレスのレスラーである。
トップレスラーと呼べるのは

カンナ神威
伊達遥
近藤真琴

の3名だろう。
カンナと伊達は資質があったけど、
近藤は根性で育てた…割には強くない。
でもうちではトップクラス。
6回防衛でEWAの絶対王者。
カンナは伊達とEWAタッグ獲ったけど返上。
伊達はIWWF王者。

中堅は

グリズリー山本
藤原和美

うまく育てられなかった感じだ。
和美は結構好きなんだけどなぁ…。

弱いのは真壁。
北条や神田はまだ伸びしろがあるからいいけど…。

次のトップは龍子でしょう。
新人のゆっこと来島さんがどこまで伸びるか。
うちの来島さんは勝って欲しい。

提携先は現在はIWWF WWCA TWWAの三団体に。
IWWFは再契約はしないだろうなぁ。
少し多すぎ。

6年目以降の目標は経営のスリム化と対外遠征。
殴りこみも積極的に行いたい。
そして近畿・首都圏を中心に行っていた興行を全国でやってみたい。
中国は以前から少しやっていたが、四国・九州をもっと積極的に行う。
西日本制覇がとりあえずの目標かな、と。
posted by 343 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5年目EXタッグリーグとプロレス大賞

5年目は初めてEXタッグに出場。
カンナと近藤が派遣される。
結果は6勝1分けで、優勝。
引き分けたのは越後しのぶ・菊池理宇組です。
越後さんの粘りは凄いっす。
新女の現エースですね。
理沙子・来島組よりも強かった…。

プロレス大賞は
MVP カンナ神威
新人 吉田龍子
外国人 ダークスター・カオス
シングル 伊達遥vsダークスター・カオス
タッグ 伊達遥・カンナ神威vsカオス・モーガン

独占ですね。
12月は臨時収入の月になりました。
posted by 343 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5年目10〜3月

chara_Thunder.jpg

次代を担うとは思っていたが…。
龍子の時は意外と早く訪れそうだ。
というか成長しすぎ。
資質Sって凄いなぁ。

10月IWWFジュニアに挑戦
レッドフェンリルと接戦の末、DDTで勝利!
11月には防衛戦
ダイナマイト・リナ相手にDDT、ボディスラムで防衛成功。
12月はIWWFジュニアをレッドフェンリル相手に防衛するだけでなく、
WWCAジュニアに挑戦してカトリーヌ・チャンに圧勝。
DDTが冴えまくる。

入団8ヶ月でジュニア二冠の快挙!

そして1月…続きを読む
posted by 343 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5年目4〜9月

icon_Thunder.gif

今年の新人は1名。
吉田龍子。
彗星の輝きを持つ少女である。
次代の主役は彼女だろうなぁ。

で、今の主役は伊達、近藤、カンナといったところ。
5月の新世界GPでは伊達が優勝。
怪我の都合もあり、
7月に近藤真琴vs伊達遥のEWA戦が行われました。
結果は『クリンチからの投げ飛ばし』っつー無茶なリネイムをした(汗
STO連発で近藤の勝利に。

伊達はカンナとEWAタッグも挑戦し、
一度は戴冠したのですが、
カオスとモ−ガンのタッグに敗北。
そりゃ勝てませんわ…。

それでも9月には…続きを読む
posted by 343 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4年目1〜3月

icon_Kondo.gif

1月に近藤は特訓→海外遠征
そして2月に満を持してカオスに再挑戦。
4年目のクライマックスでした。
続きを読む
posted by 343 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4年目10〜12月

4年目のプロレス大賞
大賞 伊達遥
新人賞 北条沙希
ベストバウト 伊達遥vsダークスター・カオス

タッグはメモ取るのを忘れてしまった…。

そうだ、4年目の新人は北条沙希と神田幸子でした。
北条は期待していますが、神田はどうかなぁ。
打撃が好きな社長としては期待していますが。

10月には近藤がカオスに挑戦。
激戦を繰り広げた。

続きを読む
posted by 343 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4年目7〜9月

chara_Date.jpg

伊達の苦難の時。
5月のトーナメントで優勝できず。
6月にはEWAタイトルをハン相手に防衛できず。
7月に再挑戦も退けられる。
8月に返り咲きに成功するも、
9月の対カオス防衛戦で…

続きを読む
posted by 343 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

4年目4〜6月

EWAのタイトルマッチやら、
初のトーナメント開催やら、
色々ありました。

4月にハンからベルトを取ったのは伊達。
でも6月には陥落。
ハンのSTFの恐ろしさよ。

そしてトーナメントのほうは…

続きを読む
posted by 343 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3年目ダイジェスト

icon_Date.gif

三年目は大きな事件はなかった…気がする。

新人は真壁那月が入団。
信頼がひたすら酷い。

会場規模が大きくなった。
収入がだいぶ安定しだした感じ。
近藤は海外遠征も少ししていた。

雌伏の時。

続きを読む
posted by 343 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

2年目1〜3月

chara_Kanna.jpg
そういや、プロレス大賞でカンナが新人賞をとりました。
でも、驚くほどの強さはないですね。
AACジュニアに挑戦させましたが敗北。
「もっとつよくならないと」

伊達遥がチョチョカラスのAACヘビーに挑戦。
見事敗北。
「もっと練習しないと」

藤原に焦り。
カンナに評価値で抜かれる…。
今回はそんな話。続きを読む
posted by 343 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2年目10〜12月

chara_Fujiwara.jpgchara_Sanada.jpg

事件はおきてしまうもの。
真田がWWCAに海外移籍。
彼女は伸び悩んでいたので、仕方なしか。
再び所属選手が5人になってしまった新世界プロレス。
大ピンチに現れるのはやはり正義の味方である。続きを読む
posted by 343 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2年目7〜9月

経営が軌道に乗り始める。
選手もAAC勢に遅れをとらなくなってきた。
試合は1年目と違い、シングル中心。
育ちはあまりよくないが…。

2000人の会場も札止めが出始める。
ドサ周りも板についてきましたなぁ。続きを読む
posted by 343 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。