2007年01月01日

4年目4〜6月

EWAのタイトルマッチやら、
初のトーナメント開催やら、
色々ありました。

4月にハンからベルトを取ったのは伊達。
でも6月には陥落。
ハンのSTFの恐ろしさよ。

そしてトーナメントのほうは…


<4月 関東サーキット最終戦終了後>
場内放送「ここで、新世界プロレス 343社長より挨拶をさせていただきます」
観客「はぁ〜」「どうでもいい」「伊達ちゃんもっと見せて〜」

社長リングイン

社長「みなさん、こんばんは。本日の来場、誠ににありがとうございました。…さて、新世界プロレスは選手たちの要望もあり、徹底したシュート主義を貫いてまいりました。旗揚げ当初の実力は、あまり強いとはいえませんでしたが、主義を貫き通すことにより『新世界だけはガチ』と世間に言わしめるようになりました。」

観客「そんなこと、誰も言ってねーぞ!」「ぎゃはは」

社長「…さて、4年目の今年、新世界プロレスは新たな大地に足を踏み入れます。世界一過酷な大会、『新世界GP』トーナメントを開催いたします。」

リングエプロンに伊達がEWAベルトを持って登場。

社長「伊達!お前は王者としてGPに出る気があるのか?」
伊達「…や、やる」

観客「これってなんかのパクリだよな…」

社長「伊達、お前は女だ。」

観客「みんな知ってるよ」

反対側エプロンにグリズリー山本登場。

社長「グリズリー、お前も伊達とやりたいならGPに出ろよ。」
山本「ああ、やってやるよ」
社長「グリズリー、お前も女だ。」

観客「だから知ってるって。」

リングサイドにナスターシャ・ハン登場。

ハン「343社長?EWA抜きでGPをやるつもり?」
社長「ハン、お前が出るのか?」
ハン「いいえ、EWAからの刺客を送り込む。よろしい?」
社長「ああ、分かった、EWAも女だ。」

観客「おいおい、ハンまでノリノリだよ…」

社長「しかし、皆さん、あと一人忘れていませんか?出てこいよ、近藤!」

近藤が走りこんでリングイン。

近藤「『拳ひとつで頂上を』343社長、GP頂きます!」

観客、大歓声

社長「お、お前ら男の中の男だぁ!(あ、間違えた)」

社長、選手全員のボコリにあい失神。
混乱のうち終了。

<5月 新世界GPトーナメント>

1戦目
いきなり登場!優勝候補最右翼!EWA選手権者、伊達遥!
対するは欧州の打撃王ディジー・クライ!
○伊達 遥vsディジー・クライ×
伊達がディジーを圧倒。ディジー、必殺のハイキック炸裂もタイガースープレックスに沈む。

2戦目
新世界最強の間接使いカンナ神威!
力が全て!実はいい人グリズリー山本!
×カンナ神威vsグリズリー山本○
カンナの腕殺し実らず。スクラップバスター連発でグリさん勝利!

3戦目
シュート主義提唱者、近藤真琴はEWAのスープレックスクィーン、
ロレン・ニールセンと対戦。
○近藤真琴vsロレン・ニールセン×
Nライトスープレックス食らうも近藤のエルボー攻勢で勝利。

4戦目
新世界は私が守る!藤原和美!
ミニマムエレガントな真壁那月の対戦
○藤原和美vs真壁那月×
バックドロップで藤原の完勝。正義は強かった。

ここからは準決勝

5戦目
打撃の伊達とパワーの山本。
強いのはどっちだ!?
○伊達遥vsグリズリー山本×
グリズリー、いきなりの必殺パワーボム!大ダメージも伊達は慎重さを失わず。フロントスープレックス、ニーリフト、そしてシャイニングウィザード!しかし、グリさん再びパワーボム!何とか返すもフラフラの伊達も再びシャイニングウィザード!3カウントはいって勝利。

6戦目
拳よりも足を使ってないか、近藤真琴?
正義は不滅か、藤原和美?
○近藤真琴vs藤原和美×
ステップキックで容赦なく追い込む近藤。
バックドロップ食らうも関係なし。

そして決勝!
伊達遥vs近藤真琴の一戦!
体力を消耗している伊達。いきなり飛ばす。
シャイニングウィザードから入る。
近藤もさすがにふらつくが、容赦なくステップキック。
近藤の勝利!

×伊達遥vs近藤真琴○

初代王者は近藤真琴!

社長「近藤、やっぱりお前は…」
近藤「男じゃないです。」
posted by 343 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30677203

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。