2006年12月16日

2年目10〜12月

chara_Fujiwara.jpgchara_Sanada.jpg

事件はおきてしまうもの。
真田がWWCAに海外移籍。
彼女は伸び悩んでいたので、仕方なしか。
再び所属選手が5人になってしまった新世界プロレス。
大ピンチに現れるのはやはり正義の味方である。
<関西空港ロビーにて>
真田「社長、申し訳ないっス!でも自分はどうしても我慢が出来なかったんっス!」
社長「もう、いい。決まったことだ。それよりも身体に気をつけて向こうでもがんばれよ。」
真田「かたじけないっス!」

霧子「行ってしまいましたね。」
社長「ああ。」
霧子「また、呼び戻します?」
社長「さすがに海外じゃなぁ、無理があるよ。」
霧子「しかし、今、選手が減ると4人ですよ。」
社長「ピンチのときは助けを呼ぼう。正義の味方にね。」
霧子「は?」
社長「ほら、もう来てくれたぞ!」

和美「社長!ただいま、参上しました!」
社長「さすが、正義の味方!」
和美「まかせてください!」
霧子「AACから藤原を呼び戻したのですね。」
社長「ああ。…すまないな和美。本当は一年は行ってもらうつもりだったんだが。」
和美「困った人を助けるのが正義のヒロインの務めです!」
社長「ははは…。」
posted by 343 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世界プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29741442

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。