2008年11月23日

5年目10月〜12月

10月
EWAのベルトが剥奪される。
関係ない。
IWWFタッグの海外防衛依頼が来て祐希子・来島が出発。
近藤さんへの映画出演依頼は断る。

11月
TVは延長。
近藤さんがCMに。
そしてIWWFタッグは海外防衛に失敗した模様。
霧子「モーガンとダダーンをぶつけてきたようです。」
343「二度と至宝流出しないように、ってか?」
祐希子と来島はそのまま新女に乗り込み。
アジアタッグを理沙子八島から奪う。
あとはNJWPのみ。
計画は遅れてるが確実に進行している。

12月
EXタッグリーグに祐希子・来島が出場。
見事に優勝。
しかし、興行的には惨敗だったらしい。
大阪で連戦したのかな?
ウチは愛知8連戦に挑んだが惨敗。
JWWFヘビー戦で上原さんに斎藤さんが挑むも完敗。
まだ、誰も上原さんに勝てないのか。<プロレス大賞授賞式・帰り道>
343「まさか呼ばれるとは思わなかったよ。」
斎藤「そうですね。」
343「ベストバウト受賞おめでとう!」
斎藤「ダダーンのおかげですよ。」
343「そんなことないさ、
  『地味だ』なんだ言われてきた君の努力が報われたんだよ。」

祐希子「社長〜、私にはお褒めの言葉は〜?」
343「おお、お前もよくやったな〜!」
来島「アジアタッグ戦、あのナパームは上手く入ったからなぁ」
343「パンサー理沙子からフォール奪うなんて凄いことだぞ」
祐希子「へへ〜ん!」
343「そりゃベストバウトにもなるわな。」
祐希子「二つもベストバウトが選ばれたんだから、社長、記念におごって♪」
343「……やっぱカレー?」
祐希子「年越しはカレーでしょ♪」
来島「おせちもカレーなんだろ?
祐希子「当然!」
来島「おせちはプロテインがいいなぁ」
343「お前ら……。」

斎藤「(やれやれ、二人ともああいう元気を見せられるのはいいな。私には真似できない。)」

と、斎藤は背中に視線を感じた。
振り返ると、走り去る影が見えた。
首をかしげる。

斎藤「(そういえば、ウチの団体から新人賞を取ったレスラーがいるとか。授賞式にはでてなかったらしいけど。でも、ウチに新人なんていたか?)」

秘密計画は最終段階に近づく。
posted by 343 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | JWWF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110076112

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。