2008年11月23日

5年目7月〜9月

7月
343「上原さん、全然歯が立たなかったね…。」
霧子「まだ、モーガンの壁は厚いですね。」
343「でもその上原さんに打ちの選手は誰も勝てないんだよ?」
霧子「しかし、先月の収支が凄いことになってます。」
343「売り上げも凄いけど、支出がえらいことになってるね……。」
霧子「外国人とその他のギャラだけで237APですからね。」
343「……お?電話だ。」
霧子「はい、JWWF事務所です。お世話になっております……。」
ガチャ。
343「なんだった?」
霧子「近藤さんの写真集が大ヒットらしいです。」
343「うお、外国人のギャラまかなえちゃうね!」

近藤さん写真集大ヒット。
桜井さんイベント。

8月
斎藤さんスランプ
上原さんCM、写真集。
祐希子さん映画出演へ。

9月
上原さんの写真集はそれなり。
祐希子の映画はヒット、CM依頼も
上原さんにも映画の依頼が来たけど断る。
近藤にファンクラブ。
新女に祐希子と来島を乗り込ませる。
狙うはアジアタッグとNJWPタッグ。
実は秘密計画にも関与している。
だが、どちらも時間切れの引き分けで勝てなかった。
相手は理沙子と八島。
そりゃ強いわな。

<試練を超えろ!>
斎藤は追い詰められていた。
ダダーンには前シリーズでも勝てなかった。
一回目の試合では打撃が全く出せなかった。
今日は蹴りは繰り出すものの、
力に全て跳ね返されてしまっている。
宙に身体が浮く。
ダダーン「コレガアタイノトッテオキヤー!」
どこで覚えたか謎の関西弁で吼えるダダーン。
アルゼンチンバックブリーカー。

斎藤はかろうじて耐え切る。
ミドルキック。
何度打ち込んだだろう。
今度も効かない?
いや、一瞬見せた苦悶の表情。
斎藤は正気を悟った。
飛燕脚!
的確に打ち抜かれた蹴りに、ダダーンが何も言えず沈んでいく。

逆転で斎藤がダダーン越えを果たした。
posted by 343 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | JWWF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。