2008年11月21日

4年目7月〜9月

7月
JWWFヘビー防衛戦、上原VS来島は上原の勝利。
619やタランチュラも繰り出し、最後はドラゴンスープレックス。
まだまだ、上原さんの壁は厚い。

8月
大阪府立体育館8連戦敢行!
最終戦は祐希子VS斎藤で、
強い方が上原さんに挑戦かなぁと組む。
評価値は下だが地味な斎藤さんが勝利。
興行も大成功。

9月
秘密計画の資金が貯まり、一歩前進。
宿舎拡張2
思いつきでTWPに殴り込みをかける。
これが後々の大事件につながることに……。
<某スポーツ新聞より>

団体抗争勃発!JWWFとTWPが熱い火花!!

JWWFのブレード上原が桜井千里、斎藤彰子らを引き連れ、
東京女子プロレスに殴り込みをかけた!
迎撃するはTWPのエース、サンダー龍子!
前哨戦では圧倒的な強さを見せた龍子だが、
タイトルマッチでは上原の動きが一変し、
JWWFヘビーを防衛。
そしてTWPタイトルマッチでもドラゴンスープレックスで、
タイトル強奪を果たした。
「覚悟も根性も足りない」と痛烈な言葉を残して去って言った上原。
しかし、TWPがこのまま黙っているとは思えない。
今後の抗争激化は必至だ。
posted by 343 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | JWWF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。