2008年11月13日

一年目10月〜3月

10月
上原さんの写真集はそれなり。
来島さん軽傷。
ゆっこ怪我。
だのに本国からベルト防衛要請が……。
興行なしでTWPに殴りこみかけて、
TWPが初興行開催。よかったね。

11月
IWWFタッグを防衛して上原さん、ゆっこ帰国。
来島さんファンクラブ発足。
ケーブルTVは全国へ。
東京興行はタイタン有明が札止め。ふう。

12月
EXタッグは辞退。
プロレス大賞はタッグ戦だけウチが。
上原・来島組VSイザベラ・シルバーフェンリル
アフロのおかげらしい……。

1月はあけましておめでとう大阪興行。
IMPホール埋まりました!
IWWFタッグ防衛で、相手がいなくなっちまったい。

2月ブレード上原に恋愛映画のオファーが。
受けてみる…。
ゆっこ、来島さんが仲良く怪我。

3月、上原さんの映画がヒット!
勢いに乗ってCDデビュー決定!
関西興行は1000名のハコは埋まるようになり、
定着してきた感があります。
<ベルトの責任>
某会場、医務室にて。
343「悪いな、本国の要請なんだ。」
上原「しかし、状況を考えれば辞退してもよいのでは?」
343「それはそれで、向こうのメンツがな。」

祐希子「くっ…!」

343「相当、痛そうだな。」
上原「膝ですからね。飛び技主体の人間には職業病みたいなものです。」
343「そうか。」
上原「それにしても、怪我するのが早すぎる。」

祐希子「上原さん、私は行きますよ、どこだろうと。
    ベルトを持ってるのはあなただけじゃない。
    これは、あなたとあたしのベルトなんです。」

343「無理はさせたくないけどね……。」
上原「……祐希子の若さと勢いに賭けましょう。
   あなたは『マイティ』ですものね。」

祐希子「もちろん。」

二人は翌日には米国に向かった。
   
posted by 343 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | JWWF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109590762

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。